熊本県南観光体験協会、略して熊南観体(くまなんかんたい)

熊南観体の設立
平成28年11月11日に発足
熊南地域での体験活動の事業者様にお声がけをし協力体制を繋ぐ。

熊本県南観光体験協会 会員

会員

火之国屋
(忍術体験)
八代郡氷川町立神389-2
陶房 立神峡
(陶芸体験)
八代郡氷川町立神615
肥後高田焼 伝七窯
(陶芸体験)
八代郡氷川町今229
松永工芸
(手芸体験)
レザークラフト/ステンドグラス:八代郡氷川町野津748-4
岩村苺農園
(いちご狩り)
八代郡氷川町大野875
居酒屋やまちゃん
(飲食体験)
八代市鏡町鏡213
岡田花園
フラワーアレンジ
ブリザードフラワー/ブーケ教室:八代郡氷川町若州47
サクムラファーム
(農作物)
でこぽん、晩白柚、梨各種、ショウガ:八代郡氷川町立神2064
BABY LIP
(こども服製造)
八代郡氷川町立神389-2
ひかわ整骨院
(整体)
八代郡氷川町 野津858

熊本県南観光体験協会規約
(名 称)
第1条  本協会は「熊本県南観光体験協会」と称する。
(目 的)
第2条  本協会は熊本県南地域への観光客誘致を目的とする。
(事 業)
第3条  本協会は前条の目的を達成するために次の事業を行う。
1. 協会員の観光体験コース作り支援。
2. 各種イベント開催・宣伝活動。
3. その他前条の目的を達成するために必要な活動。
(活動の本拠地)
第4条  本協会は熊本県南地域を本拠地とする。
(会員の権利と義務)
会員は協会の活動に自由に参加する権利を有す。
(加入および脱退)
第6条  本協会への加入及び脱退は次のとおりとする。
加入 本協会の目的に賛同し役員に認められ所定の用紙に必要事項を記入し会長に提出した者。
脱退 会長に申し出た者。役員会で決議され会長から脱退の旨を告げられた者。
(会長とその権限)
第7条  会長は「熊本県南観光体験協会」を代表し、その会務を統括する。
(役員の任務)
第8条  本協会は次の役員を置く。会長1名、副会長1名、事務局2名(監査兼務)
(役員の選出と任期)
第9条  役員は総会により選出され、任期は1年とする。ただし再任は妨げない。
(総会・役員会)
第10条 1.本協会は、年1回の総会および必要に応じて臨時総会を開催する。
総会は、会員の過半数の出席を必要とする。決議は出席者の過半数の賛同により承認する。
2.役員会は必要に応じて開催し、協会の運営について協議する。
(会費等)
第11条  本協会は、会費を必要とせず。ただし宣伝活動などの費用徴収が個人に発生する。
〔付 則〕 この規約は平成28年11月11日より施行する。

熊本県南観光体験協会 事務所(火之国屋)
〒869-4603 熊本県八代郡氷川町立神389-2
TEL: 0965-62-1717
会長 火之国屋 忍頭 小斎深夜
→E-mail